TOP >

スマイルゼミとは

スマイルゼミは、タブレットを使用して家庭学習ができる通信教育です。一太郎やATOKで有名なソフト会社のジャストシステムが開発している教材なのでシステムもしっかりしています。

小学生で「塾に通わせるのはまだ早いかな?」「送り迎えも大変そう」「自分のペースで学習できる力をつけたい」など考えている保護者の方が選択している勉強法がタブレット学習です。

スマイルゼミは勉強を続けたくなる工夫がされています。小学生講座では、毎日のミッションが設けられており、それをクリアするとスターがもらえます。ミッションだけではなく日々の学習を進めていくとスターを集めることができます。

スターを集めるとタブレット内のアプリで遊ぶことができます。アプリの使用時間は保護者が1日60分以内で設定できるため遊びすぎることもありません。

また、マイキャラというキャラクターを設定でき、勉強をがんばるとみんなの前で表彰されたり、集めたスターとキャラクターパーツを交換して、マイキャラを独自にグレードアップさせたりと、学習しながら頑張った分楽しめるご褒美的要素がたくさんあります。

夏休みなどの長期休暇にはイベントが開催され、例えば日々の学習でもらえるスターの数を任意のグループで対抗して競ったり、グループ内でも順位が表示されたりとやる気をあおる仕組みになっています。イベントでよい成績を収めると、限定マイキャラパーツがもらえるため、子供も普段以上に勉強に熱が入ります。

中学生講座でも、学習を進めることでポイントをためることができ、このポイントを利用してandroidモードを使用して自由にインターネットを楽しむことができます。androidモードは、保護者が許可設定している時間内だけ使用することができるため使いすぎを防止できます。

どのくらい勉強したかは、子供に尋ねなくてもメールで学習した内容が送られてきます。何の科目のどのような講座で何点を取ったか、という内容です。一度で100点が取れなかったときも、解きなおしで60点→80点、さらに解きなおしで、80点→100点というような内容で送られてくるため、学習の進捗がよく分かります。手抜きの方法はいろいろあるので、あくまでも目安ですが・・・(^^;

頑張っている子供にエールを送りたいときも、みまもるトークを使えば、チャット形式で子供とトークすることができます。スタンプも利用できるので、より楽しく子供の頑張りをほめたり、会話を楽しむことができます。

スマイルゼミは、勉強一色ではなく、毎日続けたくなる仕掛けがたくさんあるから飽きることなく、学習を続けることができるようになっているんです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。